ホーム >活動紹介

「令和2年7月豪雨」被災支援物資のお届け報告

2020年7月30日 木曜日 活動報告

熊本県南部を襲った記録的豪雨による多くの方の犠牲に際し、謹んで哀悼の意を表するとともに、被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

国際ソロプチミスト会員の中にもご自宅等が被災されている方々もおられ、会員各自が既に支援活動を繰り広げております。そんな中、メンバーシップ委員会の最初の活動として、さくら会員の持ち寄り物資をお届けした報告を致します。

2020年7月16日(木) 会員からの支援物資を「わんわんランド アグリ」代表 村上和美様に託し、孤立している八代市坂本地区にお届けいただきました。

さくら会員からの支援物資



村上様は、避難所に行けない被災者の皆さんの支援、迷子ペットの保護等、きめ細やかな支援をしてくださっています。今回は、軍手、マスク、タオル、ティッシュ、トイレットペーパー、アルコール消毒液やお菓子、カップ麺、赤ちゃん用品、男女下着等々を託しました。

わんわんランド アグリ



代表の村上和美様



今後も支援活動を継続していきたいと思います。



このページの先頭へ