ホーム >活動紹介

2015奨学生及び福岡ガールズカンファレンス出場者報告会

2015年8月19日 水曜日 活動報告

さくら奨学生とガールズカンファレンス出場者による近況報告

8月例会に今期さくら奨学生の北村若菜さんとガールズカンファレンス出場の新立アンナさんが近況報告に来てくれました。

(1)さくら奨学生:北村若菜さん(熊本市立千原台高校2年)

・・・・・勉学はもちろん、生徒会・ボランティア・部(吹奏楽)活動と充実した一学期を過ごしました。7月の商業研究発表会に関わり、礼節や責任ある行動の大切さを学び、その経験を活かして今後も学校生活に励みたいと思います。

(2)ガールズカンファレンス:新立アンナさん(熊本県立第一高校3年)

・・・・・初日は国連ハビタット福岡本部を訪問し、ワークショップで実際にある村の住民になりきって活動体験をしました。2日目は現実に夢を掴み活躍されている方の体験談に背中を押され、午後のデイスカッションで同世代との交流を通し、自分との発想の違いに大いに刺激を受け、想像の何倍も濃く充実した時間を過ごすことが出来ました。

新立アンナさん  北村若菜さん



8月例会 卓話 講師:片渕 美和子氏

2015年8月19日 水曜日 活動報告

8月例会は 講師に 片渕 美和子氏をお迎えして「産婦人科医から見た熊本の女性と女児の現状」という題名で卓話を開きました。
片渕氏は熊本保健科学大学 教授~熊本大学 非常勤講師 等を経て、現在 日本体育協会認定スポーツドクターとして精力的に御活躍されていらっしゃいます。
本日も年代別の統計グラフを中心に分かり易く熊本の現状を語ってくださいました。無知である事が悲劇の要因であり、それを無くすためには 早期教育が最重要であると感じました。
また、例会に同席していた女子高校生2人は「もっと詳しくお話を聞きたい!私たちの学校でも講演をしてもらいたい」と真剣な眼差しで答えてくれました。

笑顔が素敵な片渕 美和子氏



2015南リジョン ガールズカンファレンス DREAM IT, BE IT~夢を拓く~

2015年8月6日 木曜日 活動報告

2015年8月6~7日 KKR博多にて、九州各地から55名の女子高生が集い、進学や将来の夢を実現するためにはどうすればいいかなどを話し合うガールズカンファレンスが開催されました。
SI熊本ーさくら 推薦の新立アンナさんも出場し、ワールドカフェ形式のワークショップで「私の夢、私の目標」「夢や目標を追及する」「障害に立ち向かう」の各々のトピックで活発に意見を述べていました。
このガールズカンファレンスへの出場を機にさらに自分の夢・目標に向かって励まれるよう応援していきたいです。

会場内での新立アンナさん



このページの先頭へ