ホーム >活動紹介

「ななほし会」点訳教室修了式

2017年12月15日 金曜日 活動報告

今年の9月1日に開講し、約4か月、全15回の講座が無事最終日を迎え、
受講生に修了証が授与されました。

今年は、熊本盲学校に135タイトルの点訳本が寄贈されました。

お礼の言葉として盲学校の子ども達からの手紙が披露され、自分の好きな本や、自分より年少の子への教科書、今期ドラマの原作本「陸王」のリクエストなど、子ども達が翻訳本を心待ちにしている事を実感しました。

その後、神水教会の角本神父様のXmas礼拝と祝会をし、楽しく閉会となりました。今年の修了生からは、講座は初歩段階で、点訳のお役に立てるかどうか不安ばかりがあるけれど、「ななほし会」の前田代表を始め会員の方の温かい人柄と楽しい雰囲気に触発されて、まずは新年会から顔を出してみたいとおっしゃる方がほとんどでした。会員が増えれば、翻訳本が増え、子ども達の希望が多く叶えられる事になります。本の先に見える“笑顔”の為に尽力されている「ななほし会」の仲間が増えることを心より願っております。

 


修了証授与



翻訳本寄贈



ミニ礼拝



このページの先頭へ